タモリさんが歩いた太宰府散策コースとは?ブラタモリSP

記事の内容

ブラタモリSP、太宰府の散策コースを紹介します!

  • 散策コースはマイナーな道
  • 太宰府と大宰府には違いがある
  • 大宰府展示館は行く価値あり
  • 令和で話題の神社は、坂本八幡宮

コーヒーは超深入り、トリぞーです。

この記事は、ブラタモリファンに向けた内容です。

  • ブラタモリで放送された散策コースは?
  • タモリさんが指摘したダザイフの違いって?
  • 令和ゆかりの神社ってどこだっけ?

これらの疑問に応えます。

お正月にブラタモリで、太宰府が放送されました。

放送がきっかけで、太宰府の歴史に興味でて、

いつかはタモリさんと同じルートを歩きたいと思っていました。

令和で話題となった、坂本八幡宮にも行ってます。

ブラタモリで飲むカップ酒が美味いんだよなー

目次

ブラタモリ散策コース

2019年1月3日に放送された、ブラタモリSP。

ロケ地は、福岡県は太宰府市でした。

オープニングは有名な太宰府天満宮でしたが、

散策コースはあまり知られていない場所。

放送では、古代の道と紹介されていました。

大宰府・右郭一坊

ブラタモリの散策コースは、大宰府・右郭一坊からスタート。

古代の太宰府では、都市計画としてご盤目状に道路がつくられました

東西にのびる道を条路、南北のびる道を坊路といいます。

大宰府政庁跡から南につづく道は朱雀大路

朱雀大路の東側を左郭、西側を右郭といいます。

右郭一坊とは、朱雀大路の1つ西側にある、南北にはしる道となります。

右郭一坊は、菅原道真が通ったとされている道。

タモリさんご一行は、右郭一坊を北にすすみ、

大宰府政庁跡をめざしました。

榎社

右郭一坊を北にすすみ、タモリさんが通った道をたどります。

ヤマダ電機のとなりにある、細い道をすすみ、

法務局を右手にして、さらに北へ。

たたらばしをわたります。

たたらって、製鉄方法の名前にもありますね。

関係あるのかな?

橋をわたると西鉄大牟田線の踏切があり、鳥居が見えてきます。

鳥居は、榎社という神社です。

榎社は、京から左遷された菅原道真が住んでいた神社です。

太宰府での生活は、囚人のようだったとの記録もあり、

道真は55才で、太宰府で一生を終えました。

菅原道真にゆかりのある、牛の字がはいった石碑もありました。

朱雀大路

榎社をさらに北へ。

ご盤目状に都市開発された古代太宰府ですが、

現在はまっすぐな道ではありません

榎社の道を北へむすすと、やや右へまがっていきます。

国道3号線へでると、朱雀大路交差点のとなりに出ます。

地図で確認すると、榎社から北の直線上に、朱雀大路交差点がありますね。

朱雀大路とは、古代都市の中心にある大きな道という意味です。

大宰府政庁跡

朱雀大路交差点を北へすすむと、大宰府政庁跡に到着。

大宰府政庁跡には、大陸との外交や貿易をになう大宰府政庁がありました

現在は広い公園のようになっており、花見客や子ども連れのファミリーがたくさん。

おくにある平らな山は、四王寺山です。

四王寺山には、日本最古の山城である、大野城がたてられました

白村江の戦いに敗れ、外国勢がせめてくると考え、

侵略を防ぐために建てられた山城です。

大宰府政庁跡は、お弁当を食べたり、昼寝をするにはサイコーの場所ですね。

ブラタモリの散策コースは、大宰府政庁跡でゴールです。

桜がめちゃくちゃキレイ

大宰府と太宰府のちがい

大宰府政庁跡の入り口に、案内の石碑があります。

本来、古代の物に使用されるダザイフは『大宰府』と表記される。

しかし、なぜか石碑には太宰府との表記。

ブラタモリの放送内で、タモリさんが市職員に指摘。

市職員

そこを責められると…

市職員はタジタジになっていました。

大宰府政庁趾内にある案内には、大宰府と書かれています。

大宰府展示館

太宰府政庁跡をひととおり見てまわると、

となりに大宰府展示館という施設を発見しました。

大宰府展示館は、大宰府にまつわる資料が展示されており、

令和で話題となった、大伴旅人が開催したお茶会のジオラマがあります

梅花の宴ですね。

青い服の人に躍動感があったので、このアングルで写真をとりました。

しかし、青服は名もなき官人。

大伴旅人は、奥にどっしり座っています。

梅花の宴でよまれた詩の一節から、令和という元号がきまりました

坂本八幡宮

令和の元になった詩をよんだ、大伴旅人。

旅人の住まいがあったとされる場所が、当時話題沸騰だった、

坂本八幡宮

人多すぎぃ

新元号が発表されて最初の週末。

坂本八幡宮は、参拝者で行列ができていました。

小さな神社なのに、おそるべし令和ブーム。

※令和元年当時

境内には、大伴旅人の詩が彫られた石も。

意味はなんのこっちゃ分かりません。

坂本八幡宮の隣には、梅がうえてあります。

ダレも関心がない様子だったので、パシャリ。

駐車場

坂本八幡宮は、大宰府政庁跡から坂をのぼるとすぐ。

近くに駐車場もあります。

道はせまいので、注意してください。

今はこの案内はないかも

まとめ

今回はブラタモリで放送された、太宰府散策コースを紹介しました。

  • ブラタモリと同じ散策コースで、気分サイコー
  • ゴールの大宰府政庁跡は桜がキレイ
  • 大宰府展示館は行く価値あり
  • 坂本八幡宮でのお参りもぜひ

右郭一坊から、大宰府政庁跡までの散策は、通の楽しみ方ですね。

ブラタモリ好きはぜひ歩いてみて下さい。

観光で太宰府天満宮におこしの方は、坂本八幡宮にも立ちよることをおすすめします。

現在は、まったく話題にならない神社ですが、

令和にゆかりがあるので、思い出にどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次