菅原道真の地方出向の原因とは?讃岐国で人格に変化

ポルトガルの港町の夕焼け
記事の内容

菅原道真が出向となった原因を紹介します!

  • 藤原冬緒に、誹謗中傷の手紙がとどく
  • 道真が犯人と疑われる
  • 自らの失言もくわわり、地方へ出向
  • 出向先で、人間力がアップ

埋もれ毛が気になる、トリぞーです。

この記事は、菅原道真の歴史に興味がある方に向けた内容です。

  • 菅原道真って、どこに飛ばされたの?
  • なんで出向になったの?
  • 出向先での仕事っぷりは?

これらの疑問に応えます。

前回は政界での活躍から、嫉妬されるまでの話を紹介しました。

まわりからどんどん浮いていく道真。

彼はどうなっていくのでしょう?

キナ臭くなってきますよ

目次

藤原家へナゾの誹謗中傷

暗闇で誹謗中傷をネットに書き込む人物

父を亡くした道真は、落ちこんでいました。

これからは貴族である菅原家を、支えていかなければなりません。

〜その頃、政界では〜

藤原さ〜ん、郵便で〜す

お〜詩じゃないか、なになに…

老害は〜はやめに席を〜あけわたせ〜

藤原冬緒(ふゆお)は82才まで生きたとされ、

大納言をつとめた優秀な人物でした。

あるとき、藤原冬緒を非難する、匿名の詩があらわれたのです。

誰じゃ…こんなことをするヤカラは…

学者A

道真じゃね?上手いこと詠んでるし

学者B

ほんまやね、さすが道真はん

詩文が巧みなことから、道真が疑われます。

冬緒先生!誤解です!

天才で詩もうまいけど、私じゃありません!

藤原冬緒に嫌われると、菅原家は生きていけません

道真は、必死に無実を訴えます。

しかしその後も、藤原冬緒に対する誹謗的な詩文はつづきました。

ふ・ゆ・お!や・め・ろ!

学者A

さすが道真くん、いい詩よむね〜

学者B

脱帽やで〜

道真への疑いはさらに深まります。

この出来事は、道真失脚のきざしでもありました

藤原家に嫌われる

周りから嫌われた外国人女性

さらに道真とって、不利な出来事がおこります。

当時の天皇である、光孝天皇は、

藤原基経(もとつね)を太政大臣にしようと、えらい人たちに聞いてまわります。

みんな、基経が太政大臣になることに賛成していました。

そこに待ったをかける、道真。

基経さんにはまだ早いっすよ〜

あーまじオレ天才

正直でまっすぐな性格がそうさせたのか、

政治的未熟さがあらわれたのか、

道真は基経をはじめとする藤原家から、総スカンをくらいます

地方へ出向

ポルトガルの港町の夕焼け

仁和2年(886)道真は、

式部少輔、文章博士をクビになりました。

そして、讃岐守(国司)を任じられます

現在の香川県ですね

このとき、道真41才。

讃岐国は上国であり、現在でいう大阪みたいなもんです。

上国で国司となる者は、四位の地位で命じられるのが通常。

従五位下(中級ランク)だった道真にとっては、出世に近いものがありました。

しかし、周囲の嫉妬や、

自らの発言による地方への出向は、道真のプライドを傷つけました

天才なのに…

しかも、奥さんや子どもを京に残しての出向。

道真は、孤独感にさいなまれます。

心が揺れうごくなか、道真は讃岐守として生活をおくることになるのです。

人間として成長

干ばつによりヒビが入った地面

道真はプライドが傷つきながらも、国司として働きました。

そんな中、道真は悲惨な庶民の生活に直面します。

讃岐国の庶民はとても貧しく、

税の負担に耐えきれず、他国へ逃げる者、

百姓に物ごいをしている、子連れの母などを目にしました。

京では知ることもなかった、地方での庶民の暮らしに、

道真は唖然となります。

仁和4年(888)には、大干ばつに見まわれ、

多くの民が飢え苦しんでいました。

道真は自尊心が強い男でしたが、決して悪いヤツではありません

庶民のために、城山神社(香川県坂出市)にこもり、1週間祈願しつづけます。

すると、道真の願いが天にとどいたのか、

最終日には空がくもり、三日三晩の大雨となりました。

庶民にとって、待望のめぐみの雨。

喜んだ庶民たちは道真に感謝し、踊りを披露したとされています。

これが念仏踊りとして、現在に伝えられています。

芸能、農業の神さまの由来だと思います

まとめ

今回は道真が、地方に出向するまでの話を紹介しました。

  • 藤原冬緒に、誹謗中傷の詩がとどく
  • 道真が犯人とされる
  • 無実を主張するも、味方がいない
  • 自分の発言により、讃岐国へ出向
  • 人間として成長する

道真の出向の背景には、学者仲間の嫉妬があったんですね。

しかし、貴族の世界が当たり前だった道真にとって、

出向でえた経験は、人間性に多大な影響およぼしました

貴族や官吏である前に、人間として成長した道真。

しかし、人生は苦しいもの…。

つづく!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次