ハイラックスの具体的なメリットとは?実際に乗った感想

メリットと書かれた看板
記事の内容

ハイラックスのメリットについて紹介します!

  • カッコいい、これがメリット
  • 荷物を外にのせれる
  • 税金が安い
  • 燃費は悪くない
  • 雪がたのしい(番外編)

こんにちは、トリぞーです。

この記事は、ハイラックスが欲しくて、メリットを知りたい方にむけた内容です。

  • 具代的なメリットってなに?
  • 奥さまにプレゼンしないと…

これらの疑問、悩みに応えます。

車はめっちゃ高い買い物なので、後悔したくないですもんね。

ハイラックスを5万km運転した経験で紹介します

目次

やっぱりカッコいい

新型ハイラックス

ハイラックスの1番のメリットはなにか?

それはなんといっても、やっぱりカッコいい

ハイラックスにひかれる人の、車えらびの基準ってコレじゃないですか?

  • デカい
  • ゴツい
  • 人とかぶらない

一般的な車えらびの基準は燃費だったり、価格だったりですかね?

もちろん大切なことですが、カッコよさを捨てるのはいかがなものか。

日本でピックアップトラックといえば、ハイラックス。

声を大にしていいたいメリットは、カッコいいです。

カスタムの幅がひろい

ハイラックスのカスタムが載った雑誌

人とかぶらない車といいましたが、最近はよく見かけるようになりました。

でも、ハイラックスはカスタムの幅がひろい車だと思います

特徴である荷台を自分好みにしたり。

趣味に便利な荷台にしたり。

その可能性は無限大だと感じています。

私はノーマルですが…。

ハイラックスのカスタム本もあるので、参考にするといいと思います。

自分好みにカスタムすることで、メリットのカッコよさもきわ立ちますね。

荷物が外にのせれる

ハイラックスの荷台に積まれたゴミ

ハイラックスの特徴は、荷台があるってことですね。

荷台があることで、たくさんの荷物をつむことができます。

ですが、ここで伝えたい荷台のメリットは、車外ということ。

外に荷物がおけるので、ニオイがあるもの、汚れてるものもガンガンつむことができます

実家に帰ると、いつも漬物をもらいますが、すごく便利です。笑

大きなゴミ出しも写真のとおり。

とくに、汚れているものには重宝します。

  • ドロドロになった登山靴を、そのまま荷台にのせる。
  • 野球の道具をどっさりのせる
  • 畑をかりての農業で、肥料をのせる
  • キャンプのゴミや、びっしょり濡れたテントをのせる

キャンプなんてニオイと汚れのダブルですね。

趣味で本格的な農業をしている人にもピッタリです。

税金が安い

たくさんの色んな外国のコイン

ハイラックスは、ほかの4駆とくらべて、圧倒的に税金が安いです

車種排気量税金
ハイラックス2,393cc16,000円
プラド2,693〜2,754cc50,000円
ランドクルーザー3,345〜3,444cc57,000円
デリカ2,276cc43,500円
パジェロ3,000〜3,800cc57,000〜65,500円

ハイラックスは貨物車

税金は排気量ではなく、積載量で決まるのです。

軽自動車の税金は10,800円なので、軽自動車なみとはいえないものの、

軽自動車よりの税金です。

でも、こんな声が聞こえてきそうですね。

車検が年1回でしょ?

たしかに、貨物車なので車検は年に1回あります。

でも、ユーザー車検で安くおさえられますよ。

初めてでも簡単です

燃費は悪くない

ガソリンスタンドの給油ノズル

ハイラックスって、見ためからして燃費が悪そうですよね?

でも、ほかの4駆とくらべると、そんなに悪くはありません

車種燃費測定モード
ハイラックス11.7km/LWLTCモード
プラド11.2km/LWLTCモード
ランドクルーザー9.7km/LWLTCモード
デリカ12.6km/LWLTCモード
パジェロ10.0km/LJC08モード

デリカが少しだけ、燃費がいいですね。

トヨタのなかではハイラックスが1番。

初期モデルのハイラックスの燃費は、JC08モードで11.8km/Lでした。(カタログ)

5万km走った実際の燃費は、12.4km/Lです。

現モデルはJC08モードで、13.6km/Lとなっています。(カタログ)

なので、現モデルの実際の燃費は、14.2km/Lになるのかなと思います

ハイラックスの燃費は、ファミリーカーとくらべても悪くないですよ。

雪が楽しい(番外編)

雪山を登る登山隊

4駆の車になると、雪が怖くありません。

九州地方では年に1回くらい、雪がドカっとつもります。

雪に慣れていないので、あたりが白くなると運転が怖いんですよね。

でも、ハイラックスになってからは、雪がへっちゃら

ディーラーからは、九州だと年中ノーマルタイヤで大丈夫といわれています。

4駆でもスベる時はスベりますよ

雪にかんしては、ハイラックスならではのメリットがあります。

ハイラックスの荷台に積もった雪

荷台に雪がこんもり。

ダレもあらせない、キレイな雪がたくさん手に入ります

ミニかまくらを作ったり、お酒をさして冷やしたりでサイコーです。

恥ずかしいおっさんですね

ハイラックスのデメリット

デメリットと書かれた単語帳

ハイラックスのメリットを紹介してきましたが、

もちろんデメリットもあります。

むしろデメリットの方が多いのかも…

ハイラックのデメリット
  • 雨がふったら終わる
  • 駐車場に困る
  • 思ったりより荷物がのらない
  • 後ろのシートが倒れない(せまい)

ハイラックスのデメリットを詳しく知りたい方は、この記事で。

メリットもデメリットもわかった上で、

ハイラックスの詳しい見積もりを知りたい方は、コチラの記事をどうぞ。

まとめ

今回はハイラックスのメリットについて紹介しました。

  • なんていってもカッコいい
  • ニオイ、汚れた荷物も問題なし
  • 税金が安い
  • 燃費が悪くない

そもそも、車種別のメリットってあんまりない気がします。

その点、ハイラックスは荷台があるので、ハマる人にはがっつりハマりますね。

私は普段、荷台をほとんど使っていません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる