必見!ハイラックス年間維持費のリアル【安く抑える方法6選】

記事の内容

ハイラックスの年間にかかる維持費を紹介!

  • 年間にかかる維持費は30万3,305円
  • 維持費は地域や生活環境でかわる
  • 維持費は年収の5%以下で合格!
  • 維持費を抑えるポイントは6つ

こんにちは、トリぞーです。

この記事は、ハイラックの維持費を詳しく知りたい方に向けた内容です。

  • 年間の維持費っていくら?
  • どんな維持費がある?
  • 安く抑えられる?

これらの疑問を解決します!

なぜなら、新型ハイラックスを購入して5年。

ずっーと維持費を記録しているので、かなり正確な情報だからです!

この記事では、ハイラックスの年間維持費を安く抑えるポイントも紹介。

最後まで読むと、ハイラックスの購入や維持費削減へ前進しますよ!

業者サイトにはない、一般個人のリアルな情報です。

奥さま

これがリアルやでー!

情報の正確さには自信あり!

目次

ハイラックスの維持費は生活で変わる

人生の計画

ハイラックスの維持費は、人によって違います。

通勤や趣味、生活環境で大きく変わるでしょう。

紹介するハイラックスの維持費は、私自身のモノです。

※モデルは新型の初期モデル

プロフィール
  • 福岡県在住
  • 奥さまと2人ぐらし
  • 通勤で1日往復30km
  • 趣味はアウトドア、旅
  • 遠出は好き
  • ずっとハイラックスに乗りたい

年間1万kmぐらい運転しています。

もっとも遠出した運転は、福岡〜滋賀。

4日間で1,500km走りました。

奥さま

隣で寝てるでー!

めちゃくちゃサイコーでした!

ハイラックスは1ナンバー

ハイラックスは貨物車です。

ナンバーは3ナンバーではなく、1ナンバー。

貨物車の自動車税は排気量ではなく積載量で決まるので、ハイラックスの自動車税はかなり安いです

排気量は3ナンバーなみ

ハイラックスを維持できる年収は?

ハイラックスが欲しいけど、自分の年収で維持できるか不安な方は多いでしょう。

ネットで調べても、満足いく回答はないかもしれません。

年収が高くても生活費が高いと維持できないし、年収が低くても生活に余裕があれば維持できます。

1つの目安ですが夫婦共働き、年収は平均以下でも維持できています。

家計簿は私が担当

奥さま

私は挫折したで!

維持費は年収の何%だといい?

ハイラックスの維持費はそんなに高くありません。

一概に言えませんが、年収の10%以下で維持できるならまずまずじゃないでしょうか。

5%以下で合格とします

維持費が年収の10%を超えると高いと思います

奥さま

根拠ないでー!

これが目安かなー

ハイラックスの維持費項目と費用

車を整備する人物

車にはいろんな維持費があります。

実際に支払っている維持費がコチラ。

奥さま

いっぱいあるでー!

任意保険、駐車場は忘れがち

ハイラックスの車検費用

1年に1回:39,270円

車の維持費と聞いて、はじめに思いうかぶ項目ですね。

乗用車の車検は2年に1回ですが、ハイラックスの車検は1年に1回

私は維持費削減のため、ユーザー車検をしています

初めてでも簡単にできるのでオススメ。

めんどくさいから、車検は業者に頼みたい人は下の記事をどうぞ。

ディーラーで見積もりを出してもらいました。

ハイラックスのガソリン代

1ヶ月のガソリン代:8,420円

ガソリン代もメインの維持費ですね。

生活環境や地域で、かなり差がでる費用となります。

ガソリン価格の影響も受けますね。

奥さま

円安の意味がわかったでー!

1ヶ月800kmくらい運転してます!

ハイラックスは軽油なので、思ったより高くありません。

年間のガソリン代は101,035円

思ったよりね…

ハイラックスのオイル交換

年間のオイル交換費用:16,600円

メンテナンス費用で気になるのが、オイル交換かと思います。

オイル交換の目安は5,000kmや6ヶ月。

長く乗りたいなら、オイル交換はマメした方がいいですね

1年で2回交換しました。

ディーラーは変な割引で費用が変わるんですよね

オイル交換の費用はディーラーやカー用品店でちがってくるでしょう。

ハイラックスのタイヤローテーション

1万kmに1回:2,000円

タイヤローテーションとは、タイヤの位置を変えることです。

タイヤローテーションをすることで、タイヤが長持ちします

前輪と後輪でタイヤの減りがちがう!

5万km以上走っていますが、タイヤ交換はまだ必要ありません。

タイヤローテーションの目安は、1万kmに1回が一般的。

1年に1回行っています。

ハイラックスの任意保険料

1ヶ月:7,700円

任意保険料は維持費のなかで、かなりの割合。

ガソリン代の次くらいです。

1ナンバーの車は、ネット保険に入れません

盗難が多いランクルやレクサスも、ネット保険に入れない場合があります。

ハイラックスの任意保険料は乗用車より高くなり、年間の保険料は92,480円

等級は20等級、ブルー免許、車両保険をかけています。

今後はもっと安い保険会社を探して、車両保険もはずす予定。

奥さま

今は車両保険かけてないでー!

後述しています!

ハイラックスの自動車税・重量税

自動車税:16,000円、自動車重量税:7,500円

車の税金は主に、自動車税と自動車重量税があります。

ハイラックスは貨物車なので、自動車税が安い。

代表的な4駆とくらべてもダントツです

ランクルでも1ナンバー(貨物車)を見かけます。

貨物車として登録し、税金を安くするためですね。

年1回の車検となりますが、それでもメリットが大きいのでしょう。

貨物車に変更するの大変そう

ハイラックスの駐車場

1ヶ月:3,000円

維持費で盲点なのが、駐車場代でしょうか?

地域によってはかなりの出費となる駐車場代。

ウチは田舎なので年間36,000円です。

奥さま

福岡で3,000円やでー!

長崎市だと月1万以上!

ハイラックスの駐車場には注意が必要です。

アパートやマンションによっては、駐車できないかもしれません

ハイラックスの高速料金

ハイラックスは中型車になるので、高速料金がやや高くなります。

普通車と比べて、1.7倍になることも。

乗らない人もいるので、今回は年間の維持費から除外。

私もほとんど乗りません

ハイラックスの年間にかかる維持費

束になったアメリカ1ドル札

ハイラックスの年間維持費は30万3,305円となりました。

今回の年間の維持費は、2020年7月〜2021年6月まで。

7月の車検で、そこから1年間の維持費です。

ハイラックスの年間維持費
  • 車検費:39,270円
  • ガソリン代:101,035円
  • オイル交換:16,600円
  • タイヤローテーション:2,000円
  • 任意保険:92,480円
  • 税金:23,500円
  • 駐車場:36,000円

高いか安いかは、あなた次第。

奥さま

重量税は車検費に含まれてるで!

高いかな?

ハイラックスとプラドの維持費比較

天秤でお金と時間の比較
スクロールできます
維持費項目ハイラックスプラド
車検費用39,270円50,000円
ガソリン代101,035円111,780円
メンテナンス費用18,600円18,600円
任意保険料92,400円20,000円
税金23,500円70,500円
駐車場代36,000円36,000円
1年間の合計303,305円306,880円
ナビクルHP参考(外部リンク)

ハイラックスとプラドの年間維持費を比較しました。

大きな差はありませんが、中型車特有のメリット・デメリットが分かります。

メリット:税金が安い

デメリット:任意保険が高い

ハイラックスの維持費を安くするポイント

右手のピースサイン

ハイラックスに5年乗って分かった、維持費を安くするポイントを紹介します。

維持費を安くするには
  • 車検はユーザー車検
  • 安全運転を心がける
  • オイル交換は車検に合わせる
  • タイヤローテーションは絶対
  • 車両保険はつけない
  • 安い駐車場を探すのもアリ

車検はユーザー車検

車検はユーザー車検にして、費用を抑えましょう。

通常の車検には人件費も含まれています。

平日に半日ほど時間が取られますが、業者に頼むより格段に安くなりますよ!

また、車検費の中には点検費用も含まれています。

ハイラックスは貨物車ですが、乗用車として乗っているのでディーラーでの点検は2年に1回。

点検費は10,000円なので、2年に1回は車検費用が29,270円でスミます。

自己責任でお願いします!

安全運転を心がける

最近の物価高で、ガソリンの値上げもヤバいですね。

ハイラックスは軽油ですが、以前とくらべて1L40円くらいの値上がり。

ガソリンを節約するには、安全運転が1番です

急発進・急ブレーキはさけ、安全運転を心がけましょう。

ガソリンの節約だけじゃなく事故も防げるので、節約できる費用は無限です。

オイル交換は車検に合わせる

オイル交換と車検前の点検を同時にすると、費用が節約できることがあります。

私が点検をしているディーラーでは車検前の点検時にオイル交換をすると、オイル交換費用が無料になりました

点検費用の10,000円にオイル交換も含まれたのです。

通常オイル交換だけで、10,000円近くします…

奥さま

ナゾの値引きやで!

こんな業者を探してみましょう!

ある車検前の点検では点検費用、オイル交換、ワイパー交換、アドブルー補充で10,000円でした。

タイヤローテーションは絶対

ハイラックスに乗り換えるまで、タイヤローテーションの存在すら知りませんでした。

今では1万kmごとに行っています。

ハイラックスのタイヤ交換費用は、経験がないので分かりません。

予想では8万円くらいするんじゃないかと…

タイヤを長持ちさせるために、タイヤローテーションは絶対です

安全にも関わります。

費用も2,000円と安く、絶対する価値あり!

5万km以上走ってもまだ交換の必要なし!

タイヤの空気圧も1ヶ月ごとにチェックしましょう!

車両保険はつけない

今まで任意保険に車両保険をつけていましたが、とうとう外しました。

これにより、月の任意保険料は7,700円から5,090円に。

車両保険に対する意見は人それぞれですが、私は必要ないと考えています

安い駐車場を探すのもアリ

駐車場は地域によって料金が全く違うので、より安い駐車場を探すのもアリかもしれません。

家から2km圏内の駐車場なら、車庫証明が降ります。

遠いと不便なのであんまりオススメはしませんが…

おまけって感じです

ハイラックスのメリット・デメリット

新型ハイラックス

ハイラックスは中型車になるので、何かと維持費が高くなります。

その分、荷物がめちゃくちゃ乗せられたりアウトドアでは大活躍

ハイラックスはメリット・デメリットがはっきりしているので、購入を考えている方は以下の記事も参考にしてみて下さい!

まとめ

今回はハイラックスの年間にかかる維持費を紹介しました。

  • 年間にかかる維持費は30万3,305円
  • 維持費は地域や生活環境でかわる
  • 維持費は年収の10%以下に抑えよう!
  • 維持費を抑えるポイントは6つ

車の維持費ってやっぱり高いですね。

駐車場が安い分、少しはマシかなって感じですが。

任意保険も見直したし、さらに維持費が安くできるように研究します!

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次