ハイラックスの年間にかかる維持費とは?これがリアル

日本円の種類
記事の内容

ハイラックスの年間にかかる維持費を紹介します!

  • 年間の維持費は、310,885円
  • 維持費は地域や生活環境でかわる

こんにちは、トリぞーです。

この記事は、ハイラックの維持費を知りたい方に向けた内容です。

  • 年間の維持費っていくら?
  • みんなは維持費にどれくら払ってのる?
  • どんな維持費がある?

ネットで「ハイラックス、維持費」と検索しても、

記事によって、1年間にかかる維持費にバラつきがあります。

維持費は人によって違うので、仕方ありません。

でも、ハイラックスが欲しい方、すでに乗っている方は、

具体的な年間の維持費が知りたいはず。

今回は実際にかかったハイラックスの年間維持を紹介します。

業者のサイトにはない、リアルな金額ですよ。

ハイラックスで5万km走ったリアルな情報です。

これがリアルだから

目次

維持費は生活でかわる

人生の計画

ハイラックスの維持費は、人によって違います。

通勤や趣味、住んでいる地域などの生活環境で大きく変わるでしょう。

紹介する維持費は、私自身のモノとなります。

プロフィール
  • 福岡県在住
  • 奥さまと2人くらし
  • 通勤でも乗る
  • 趣味はアウトドア、旅
  • 遠出は好き
  • ずっとハイラックスに乗りたい

1年間で、約1万km走るペース。

もっとも遠出した運転は、福岡〜滋賀です。

さすがに疲れました…

奥さま

隣で寝てるでー!

ハイラックスは1ナンバー

ハイラックスは貨物車です。

ナンバーは、3ナンバーではなく1ナンバーとなります。

貨物車の自動車税は、排気量ではなく積載量で決まるので、

ハイラックスの自動車税は、かなり安い

ハイラックスの排気量は3ナンバー並みです

維持できる年収は?

ハイラックスが欲しいけど、

維持できるか不安だと思う方は多いでしょう。

しかし、ネットで調べても満足いく回答はないかもしれません。

年収が高くても、生活費が高いと維持できないし、

年収が低くても、生活に余裕があれば維持できます。

1つの目安ですが、

夫婦共働き、年収は平均以下でも維持できています。

家計費は1円単位で管理したい人です

奥さま

私は挫折したで!

ハイラックスの維持費

日本円の種類

車にはいろんな維持費があります。

実際に支払っている維持費がコチラ。

  • 車検
  • ガソリン
  • メンテナンス
  • 任意保険
  • 税金
  • 駐車場
奥さま

いっぱいあるでー!

任意保険、駐車場は忘れがち

車検

車の維持費と聞いて、はじめに思いうかぶ項目ですね。

乗用車の車検は2年に1回ですが、

貨物車であるハイラックスの車検は、1年に1回あります

ハイラックスのデメリットの1つでもありますね。

私は車検費を安くしたいので、ユーザー車検をしています

車検費用は年1回、39,270円

はじめてでも簡単にできるので、おすすめですよ。

車検はめんどくさいから、業者に頼みたいって人は下の記事をどうぞ。

ディーラーで見積もりを出してもらいました。

整備は2年に1回

ガソリン

ガソリン代もすぐに思いうかぶ費用ですね。

生活している環境や地域で、かなり差がでる費用となります。

ガソリン価格の影響も受けますね。

ハイラックスは軽油なので、思ったより高くありません。

年間のガソリン代は、101,035円

思ったよりね…

オイル交換

メンテナンス費用でもっとも高いモノが、オイル交換かと思います。

オイル交換のタイミングは5,000kmだったり、6ヶ月だったり。

ながく乗りたいなら、オイル交換はしっかりした方がいいですね

だいたい、年に2回くらいだと思います。

オイル交換費用は、16,600円

オイル交換はディーラーでしたり、オートバックスでしたりで費用はちがってくるでしょう。

タイヤローテーション

タイヤローテーションとは、タイヤの位置を変更することですね。

前輪と後輪では、タイヤの減り方がちがいます。

タイヤローテーションのタイミングは、1万kmが一般的でしょうか。

走行距離は、1年に1万kmペースなので、ディーラーで1回しました。

費用は、2,000円

タイヤローテーションをすることで、タイヤを長持ちさせることができます

保険

保険料は年間の維持費のなかで、かなりの割合をしめます。

ガソリン代の次くらいですかね。

ハイラックスは貨物車なので、1ナンバー。

1ナンバーの車は、ネット保険じゃ取りあつかってくれません

盗難が多いランドクルーザーやレクサスなんかも、

ネット保険で取りあつかってくれない場合もありますよ。

乗用車とくらべて、保険料は高くなる傾向です。

年間の保険料は、92,480円

等級は20等級、ブルー免許、車両保険をかけています。

今後はもっと安い保険会社を探して、車両保険もはずす予定です。

自動車税・重量税

車を持つと、自動車税と自動車重量税を払わなければなりません。

ハイラックスは貨物車なので、自動車税がかなり安くなります。

自動車保険は、16,000円

自動車重量税は、7,500円です。

他の4駆とくらべると、格段に安いですよ

ハイラックスのメリットでもありますね。

たまに、ランドクルーザーでも1ナンバー(貨物車)のものを見かけます。

乗用車ではなく貨物車として登録して、税金を安くするためですね。

毎年1回の車検となりますが、それでもメリットが大きいのでしょう。

貨物車に変更するの大変そうですが

駐車場

意外と盲点なのが、駐車場代ではないでしょうか?

家賃と一緒に引かれるので、意識しないかもしれません。

車がないと払わなくていい費用ですもんね

毎月の支払いなので、地域によってはかなりの出費になりますね。

田舎に住んでいるので、駐車場は月3,000円、

年間では、36,000円です。

ハイラックスの駐車場には、注意が必要です。

アパートやマンションによっては、駐車できないかもしれませんよ

1年間の維持費

束になったアメリカ1ドル札

今回の1年間の維持費は、2020年7月〜2021年6月までのものになります。

7月に車検があったので、そこから1年間の維持費ですね。

  • 車検費:39,270円
  • ガソリン代:101,035円
  • オイル交換:16,600円
  • タイヤローテーション:2,000円
  • 保険:92,480円
  • 税金:23,500円
  • 駐車場:36,000円

合計310,885円となりました。

高いか安いかは、あなた次第。

高い!

まとめ

今回はハイラックスの年間にかかる維持費を紹介しました。

  • 年間にかかる維持費は、310,885円
  • 維持費は地域や生活環境でかわる

車の維持費ってやっぱり高いですね。

駐車場が安い分、少しはマシかなって感じですが。

保険の見直しをして、さらに維持費を安くしたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる