【南島原市】エコパーク論所原でファミリーキャンプ!草スキーで子供も大満足!

キャンプ

サンドのお風呂頂きますが好き、トリぞーです。

 

キャンプシーズン到来により、毎週のようにキャンプに繰り出しています

 

今回は長崎県は南島原市にあるエコ・パーク論所原ファミリーキャンプをしてきました

ですが、今回はゲスト側なので詳しい料金はあんまりわかりません…

 

この記事では

サイト基本情報

料金

設備環境

草スキー

を紹介します。

 

 

 

エコ・パーク論所原

 

エコ・パーク論所原は昭和9年に日本初の国立公園に指定された、雲仙天草国立公園の中にあります

昔から自然が大切に守られてきた雲仙は、自然の大図鑑であり野鳥や高原植物の宝庫。

というのがパンフレットに書いてあります。

 

確かに自然豊かで標高も高く、すがすがしい場所。

キャンプサイトもかなりキレイに整備されたオートキャンプ場

子ども連れにはもってこい、それがエコ・パーク論所原です。

 

 

所在地

 

 

エコ・パーク論所原の所在地は長崎県南島原市北有馬超丙4731-2

長崎県雲仙市小浜町に入ると、うぐいすや旅館やリンガーハットのある交差点を雲仙方向に左折して坂道を上がっていきます。

 

坂をどんどん上り、諏訪の池を目指します。

T字路を曲がったら諏訪の池到着!という所を左折して、諏訪の池とは反対方向の道を上がる

すると、エコ・パーク論所原に到着です。

 

 

 

駐車場

 

 

駐車場は広いです。

エコ・パーク論所原はオートキャンプ場なので、テントサイトまで車の乗り入れができます

 

 

キャンプ場内の道はせまく、一方通行になっているため少し注意が必要です

特にここ!

 

 

一方通行が交差する場所

テントサイトの奥をくるっとまわり交差点で右折して、もう一度テントサイトの奥に行こうとしました。

しかし、この交差点で何回もきり返すはめに

 

普通の車は大丈夫かもしれませんが、ハイエースとかはキツイかも

交差点の一部が急な勾配になっているため、右折すると車の底をこする可能性があります

 

車高が高い車だったため、何回もきり返しましたが底はこすらずにすみました

運転が下手なだけかもしれませんが…

 

 

利用料金

 

 

エコ・パーク論所原はいろんな施設や体験、貸出グッズがあります

料金

オートキャンプ …1区画 4,000円

貸出テント   …5〜6人 1張り 1,500円

タープ     …1枚 500円

薪       …2束 500円

炭(着火材付き)…3キロ 650円

ケビン     …5人以内 11,000~17,000円

 

その他に、調理用具一式やランタンなども借りることができます

貸しテントですが、スタッフが設営してくれます。

撤去もスタッフがしてくれるので、

テントは借りたほうがいいんじゃないかって思うくらい。

 

ウラ情報ですが、今回のキャンプで焼肉のタレを忘れてしまいました。

管理棟にあるかなと思い、行ってみるとなんと無料でもらうことができた。

ちょっとしたことは聞いてみるといいかも。

 

 

 

キャンプサイト

 

 

エコ・パーク論所原はオートキャンプ場であり、キャンプサイトまで車を乗り入れることができます

今回はサイト12でキャンプをしたのですが

 

 

かなり広く、1つのサイトに中型のテント2張と小型のテント1張り、ダイニングスペースを設置し車2台を停めることができました

 

写真の左にあるコールマンのテントが貸出テントです

わりと綺麗でした。

 

テントサイトは1区間4,000円と割高ですが、割り勘することができます

 

 

 

トイレ

Sponsored Links

 

トイレは多分、和式だったような気がします。

しかし、他のキャンプサイトではあまり見ないナイスな設備が!

なんと、

 

トイレの出入り口にドアがあります!

これ、めちゃくちゃ大切なことで、これによってが入ってきません。

夏のキャンプ場のトイレって地獄ですよね?

今回は夏キャンプじゃなかったのですが、恐らく虫の心配はあまりないでしょう!

綺麗なトイレでした

 

 

 

炊事場

 

炊事場ももちろん完備してあります。

 

 

 

なぜかブレブレ。

詳しくは分かりませんが、ここからコンセントを引っ張ってきて使用している人がいました

いいのかな?

 

 

シャワー

 

エコ・パーク論所原には雲仙に近いですが温泉施設はありません

しかし、シャワー室があります。

 

 

 

ここもかなり綺麗です。

シャワールームは2つあります。

そして、無料です。

お金を入れるところがありますが無料で使用できます

 

 

草スキー

 

 

ここでは草スキーを楽しむことができます。

 

 

草スキーもレンタルすることが出来ます。

しかし、私は借りていないので有料か無料かは分かりません

 

 

写真では急斜面に見えますが、スピードはそれほど出ないので小さい子供でも安心して遊ぶことが出来ます

 

 

ゴミステーション

 

ここはゴミを捨てる場所があります

これはかなり嬉しいですよね。

 

 

 

ペットスペース

 

この柵の中でキャンプをしているグループがいました。

ちらっと見ると中で犬が走り回っています

 

おそらくペット同伴でキャンプができるスペースです。

詳細については分かりませんので、問い合わせてみて下さい。

 

 

おわりに

 

今回は長崎県南島原市北有馬町にあるオートキャンプ場、エコ・パーク論所原ファミリーキャンプをしてきました

 

トイレやシャワーも綺麗!

安心して草スキーも楽しめる!

 

キャンプサイトは広く、グループで利用することができるのでファミリーキャンプにはもってこいの
キャンプ場です

ただ標高が高いので寒さ対策は忘れずに!!

ちなみに雲仙温泉はここから車で10分程度で着くのでぜひ行ってみて下さい

 

 

 

 

 

Sponsored Links

コメント