ダナンでゆっくり過ごしたい!おすすめはアンサナランコー

記事の内容

アンサナランコーを詳しく紹介します!

  • ゆっくりしたい旅行者向けのホテル
  • ダナン中心街から車で片道1時間
  • シャトルバスの事前予約はメールで
  • チェックイン時にデポジットを払う
  • ビーチは遊泳禁止
  • プールにはブールバーもある
  • コンビニあり
  • レストランは高い

涼しくなってきて寂しい、トリぞーです。

この記事は、アンサナランコーに泊まるか迷っている方に向けた内容です。

  • アンサナランコーってどんなホテル?
  • シャトルバスの予約方法は?
  • どんな旅行者向け?

これらの疑問に応えます。

初海外旅行で、ベトナムはダナンに行ってきました。

宿泊したホテルは、リゾートホテルである、

アンサナランコー

初海外、英語が話せなくても満足いくホテルでした

また泊まりたい

新型コロナ直前、2019年の情報です。

目次

アンサナランコー(Angsana Lang Co 

アンサナランコーホテルとは、

ダナン中心街からフエ方面へ、約1時間ほど離れたリゾートホテルです

ホテルのまわりには、正直何もない。

しかし、ホテルの中にすべてそろっている。

それが、アンサナランコーなのです。

ホテル内の設備
  • パブリックプール
  • プールバー
  • プライベートビーチ
  • 各種レストラン
  • コンビニ
  • スパ
  • ジム
  • アクティビティ
  • 無料ゲーム

どちらかと言えば、ゆっくりしたい旅行者向けのホテルです

ガンガン観光したい旅行者には向かないかも。

所在地

『ダナン、ホテル』で検索すると、アンサナランコーが出てきました。

リゾート感がハンパなく、すぐに予約。

ベトナムなので、くわしい住所はわかりませんが、

アンサナランコーはダナン中心街から北に、車で1時間離れていました

予約後、地球の歩き方でアンサナランコーを探してみても、

載っていない…。

有名じゃないのかなと、ページをパラパラめくっていくと急に現れるアンサナランコー。

載っていたページはフヘ

ダナンの北部にある都市です。

旅行先はダナン。

宿泊先はフエ。

めちゃくちゃ不安でした…

車で片道1時間ですが、道中はローカルなベトナムの風景が楽しめます。

あっという間の車の旅ですよ。

シャトルバスの予約方法

テーブルに置かれたスマートフォン

アンサナランコーがダナンではなく、フエにあることが判明。

不安は、ダナンからアンサナランコーまで行く方法です

ダナンをはじめ、ベトナムで移動をするときはタクシーが一般的です。

ベトナムの物価は、日本の1/5くらい。

それでも、ダナン中心街からアンサナランコーまでは、タクシーで4,000円くらいかかります

ダナン旅行のブログをながめていると、

アンサナランコーにシャトルバスがありそうな雰囲気。

でも、どうやって利用するかが分からない…。

ホテルまでの道は暗くて怖い

シャトルバスは、どうしても利用したい。

航空券とホテルを予約した、HISのオンラインなんたらに問い合わせ。

シャトルバスを利用したいんですが…

HISスタッフ

知らん、直接ホテルに聞いてやー

ムリ、英語なんてできません。

ブログには、ホテルまでの道はまっ暗でタクシーでは怖いともありました

実際まっ暗で、はじめてだとドコに連れて行かれるんだと不安になると思います。

予約はチャットから

HISは相手にしてくれなかったので、アンサナランコーの公式HPを見ることに。

ホームページはやはり英語

言語変換ができますが、日本語はありません。

対応言語
  • 英語
  • ベトナム語
  • スペイン語
  • ドイツ語
  • ハングル

英語でながめていると、ホーム画面の下にチャットがありました。

チャットにメールアドレス名前本文を記入。

休日は返信がありませんが、営業日にはすぐに返信があります。

返信にアンサナランコーのアドレスが載っているので、公式アドレスでやり取りをしました

メールの内容は、いろんなサイトにあるテンプレートとグーグル翻訳をつかいました。

中学生レベルの英語も不安ですが、十分やりとはできます。

トラブルにもメールで対応

無料のシャトルバスは、時間が決まっています。

もし時間に遅れるときは、予約したアドレスにメールしてみましょう

ダナンから国内線に乗って、ホーチミンへ日帰りをしました。

帰りにトラブル発生

飛行機が3時間遅延したのです。

ダナン空港発の最終シャトルバスに間に合いません。

メールで事情を説明すると、ダナン空港でずっと待っていてくれました

マジで本当に助かりました。

スタッフの対応はピカイチです。

シャトルバスの実際

ダナン空港とアンサナランコーをつなぐシャトルバスには、

無料有料があります。

ダナン空港とアンサナランコー間の無料シャトルバスは、

基本的にチェックイン・チェックアウトのみの利用となります

日帰りでホーチミンに行くため、ロビーで空港までの無料シャトルバスを予約をすると、

予約することができました。

しかし、次の日にホイアンに行くために同じシャトルバスを予約しても、

予約できませんでした。

情報が少しあやふやなので、詳しくはロビーで確認を

ダナン到着時の無料シャトルバス

無料シャトルバスは、ダナン空港・フエ空港とホテルをむすぶ2つ

無料シャトルバスを利用するには、

アンサナランコーに、飛行機の到着時間をメールで伝えます

アンサナランコー側から具体的な返信が届きます。

予約を受けつけました。

紫のアオザイを着たスタッフが、国内線4番ゲートに待っています。

返信内容は異なる場合あり

私の場合はダナンに到着して、

街で買いモノや観光を済ませてホテルに向かいたかったので、

空港に戻る時間帯で予約をしました。

問題なく、近い時間帯のシャトルバスに予約できました。

シャトルバスには大型バスとワゴンがあります。

利用する人数によって変わるみたい。

有料シャトルバス

シャトルバスには有料もあります。

有料シャトルバスには時刻表がなく、

宿泊者が利用したい時間に合わせて、送迎をしてくれます

有料シャトルバス

最大4人乗りSUV:片道58ドル、往復104ドル

2〜11人乗りミニバン:片道69ドル、往復115.5ドル

最大3人乗りメルセデス:片道92.5ドル、往復162ドル

2019年の情報です

ホテル⇄ダナン

アンサナランコーとダナン中心街をむすぶシャトルバスは無料となります。

9時にアンサナランコー発、

ダナン国際空港を経由して、中心街のビンコムプラザに到着

夕方は15時ビンコムプラザ発、ダナン国際空港を経由(15時半)、

アンサナランコー到着です

おなじ経路で、15時半アンサナランコー発、21時ビンコムプラザ発もあります。

ホテル⇄ホイアン

アンサナランコーには、ホイアンとをむすぶシャトルバスもあります。

料金は片道1人、200,000ドン

日本円で1,068円

前日までにロビーで予約が必要です

通貨は2022年現在

ホイアン行きシャトルバス
  • 9時アンサナランコー発、15時ホイアン発
  • 14時アンサナランコー発、21時ホイアン発

ホイアンの出発地は、指定されたバス停となっています。

ホテル⇄フエ

アンサナランコーとフエをむすぶシャトルバスもあります。

こちらはノータッチだったので、詳しいことはわかりません。

時間帯は、9時半アンサナランコー発、16時フエ発です

その他

その他にもローカルフレッシュマーケットというシャトルバスもあるみたい。

行き先はCau Hai Market

料金は150,000ドンです。(800円)

チェックイン

ホテルに到着するとロビーに案内され、お茶とお菓子を出してくれます。

ランコーの文字が入ったミサンガのプレゼントも。

ロビーでは英語でホテルの説明があります。

2割くらいしか理解できませんでしたが大丈夫。

適当にうなずいていました。

アーハン

チェックイン時にデポジットとして、宿泊料とは別に料金の支払いがあります

トータル1万円だったか、1日1万円だったか忘れましたが、

払った料金はチェックアウト時に返ってきます。

カードで払えます

説明がひと通りおわり、部屋に案内されます。

部屋までの案内中も、スタッフがいろんな話をしてくれましたが、

理解できなくて残念でした…。

部屋

アンサナランコーの部屋は、いろんな種類があります。

  • オーシャンビュー
  • 広いプールつき
  • こじんまりプールつき
  • 山側
  • スイートルーム

宿泊した部屋は下のランクだと思います。

寝室とリビングが分かれており、こじんまりプールがついていました。

トイレと浴室は一緒、バスタブとシャワー室があります。

トイレにはウォシュレットがついていません

シャワーの水圧は問題ないくらいかな。

部屋の清掃は毎日行われ、毎回ミネラルウォーターの補充があります。

歯みがきは水道水ではなく、ミネラルウォーターがいいかも。

心配しすぎかな?

ルームナンバー

アンサナランコーでは、何をするにもルームナンバーを聞かれます。

最初は口で言っていたのですが、

めんどくさくなって、手に書いて見せるようにしました

これが意外とスタッフにウケていた印象。

コイツは数字も英語で言えないのかという、あきれ顔だったかもしれませんが…。

部屋のテレビで、レストランのメニューや料金、

チェックアウト時にかかる別料金の確認ができます。

プライベートビーチ

アンサナランコーは、ホテルの前にビーチが広がっています。

リゾート地なので、どれくらいキレイな海か見にいくと、

デンジャー

なんと、ホテル前のビーチは遊泳禁止

波が高く、海に入っている人はわずかでした。

なので透明度も分かりません。

泳げる場所もあるみたいですが、ムリは禁物ですね

横になれるビーチチェアがあるので、

海に入れずとも、ゆっくり過ごすことができます。

パブリックプール

アンサナランコーには、300mの長さがあるプールがあります

アンサナランコーといったら、このプールですね。

ビーチは泳げる感じじゃないので、宿泊客の多くはプールですごしていました。

プールサイドにもビーチチェアが並んでいます。

プールサイドでタオルを借りて、ビーチチェアでリラックス。

ビーチチェアで横になっていると、

スタッフがドリンクメニューと水、フルーツを持ってきてくれます

水とフルーツは無料。

水は飲みませんでした

あこがれだった海外リゾートのプールでビール。

サイコーです。

扁平足

プールには、プールバーもあって言うことなし。

ここで将来の夢を1つ叶えました。

海外のプールバーでビール。

サイコーすぎる。

ブールバーの料金は後払いなので、現金・カードがなくても大丈夫

チェックアウト時に支払います。

プールは、ホテルの裏側にまで続いています。

部屋によっては、ロビーを通らず直接プールへ。

ホテル裏のプールは人が少なく、穴場ですよ。

浮き輪やボールなどは、無料で借りることができます

ちゃんと返す人が少なく、プールに放置してあることも。

バギー

アンサナランコーの敷地は広大。

ホテル敷地内の移動には、ゴルフカートみたいなバギーにのります

エントランスにはスタッフが常駐。

ルームナンバーと行き先を伝えると、連れて行ってくれます。

コンビニ

アンサナランコーには、コンビニもあります。

日本みたいに何でもあるワケじゃありませんが、

ビールやカップ麺、お菓子があります

部屋に小さな冷蔵庫があるので、ビールは常にストックしていました。

朝食

今回の宿泊プランは朝食付き。

時間は6時から、ビュッフェ形式になります。

ベトナム料理や、日本にもあるようなメニュー

まん中はバインミー

小さくて軽く食べれるので、毎朝食べていました。

写真では美味しくなさそう…

レストラン

アンサナランコーには、いくつかのレストランがあります。

朝食以外に利用したのが、イタリアンレストラン。

命ポーズがマイブームでした

レストランは開放的で、すごく暑かったです

メニューは英語ですが、グーグル翻訳のカメラで大丈夫。

パスタ2つとピザ、ビールを2つ注文。

料金は6,000円くらいでした。

高い…

他にタイレストランに行こうとしたのですが、タイミングが合わず。

ちなみに、タイレストランはもっと高いです。

レストランのメニューは、部屋のテレビでも確認できます。

スパ

アンサナランコーには、スパもあります。

私は体験していませんが、かなりの高級スパだと思います。

奥さまは2万円くらいのスパをしていました。

奥さま

よく分からなかった!

前日までに、ロビーで予約するといいです

当日だと、予約が埋まっている印象でした。

ジム

ジムは無料で利用することができます

タオルやウォーターサーバーもありますよ。

ウォーターサーバーの水は飲みましたが、大丈夫でした。

アクティビティ

アクティビティは、いろんな種類があります。

利用しませんでしたが、

広大な敷地を利用したバギー運転や、水上スキーもあるみたい。

敷地内の池で体験できるカヤックは無料です

事前に受付が必要です

自転車も無料

ゲーム

アンサナランコーには、無料で楽しめるゲームがあります。

  • サッカーゲーム
  • 卓球
  • ビリヤード
  • テレビゲーム

特にサッカーゲームはハマりました。

ビールをかけて勝負をすると、盛りあがります。

チェックアウト

チェックアウトは日本とおなじ感じ。

英語なので、言っていることは分かりませんが。

それでも大丈夫

チェックアウト時に、デポジットが返ってきます。

別途、スパ料金やプールバーでのビール代が引かれました。

まとめ

今回はベトナムはダナン(フエ)にある、アンサナランコーを紹介しました。

  • ゆっくりしたい旅行者向けのホテル
  • ダナン中心街から車で片道1時間
  • シャトルバスの事前予約はメールで
  • チェックイン時にデポジットを払う
  • ビーチは遊泳禁止
  • プールにはブールバーもある
  • コンビニあり
  • レストランは高い

ダナン中心街からかなり離れているので、不便かもしれません。

でも、とても満足いくホテルでした。

初めての海外旅行で、比較できませんが、

スタッフの対応は素晴らしかったと思います

色々迷惑かけましたが、真摯に対応して頂きました。

すごくおすすめのホテルです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次