キャンプ初心者には想像できない失敗談3選【地味に困る】

膝を抱えて俯いている女性
記事の内容

キャンプで地味に困る失敗談を紹介します!

  • はじめてのテント設営は必ず苦戦する
  • 小物はリストアップして忘れないように
  • ペグとロープは結ばない

徐々にタンクトップ、トリぞーです。

この記事は、絶対に失敗したくないキャンプ初心者に向けた内容です。

  • キャンプ初心者だけど、どんな失敗がある?
  • ネットにのってない失敗を知りたい
  • 最近のキャンプ初心者ってレベルが違って…

これらの疑問に応えます。

「キャンプ初心者、失敗」と検索して、気づきました。

経験した失敗がない…

ネットには定番の失敗談がたくさんありますが、

本当の初心者が経験した地味に困る失敗談がありません

奥さま

失敗はネットで調べたから安心やで!

経験しないと分からんよ…

キャンプデビューをひかえている方へ。

あなたのキャンプ知識に+αして、楽しいキャンプを!

キャンプ歴5年で印象に残っている失敗談です

目次

テント設営は想像を超える

はじめてのキャンプで最初にぶつかるカベは、

テント設営です。

奥さま

たて方はYouTubeで見たから大丈夫!

甘い。

YouTubeを見ただけでは分からないことが、

たくさんあります。

  • ポールが硬くて曲がらない
  • フックが届かない

YouTubeや説明書にない問題が起こるたびに、

彼女(奥さま)からの視線がチクり。

こんなはずじゃないのに……、と感じます。

はじめてのテント設営は、

想像よりも、はるかに大変だと頭に入れておきましょう

冬以外は汗をかく

はじめてのキャンプは2017年の真夏でした。

場所は愛媛のキャンプ場です。

昼間は岡山・香川・愛媛の観光。

真夏の観光で、汗びっしょりになり

道後温泉にはいってキャンプ場へ向かいました。

道後温泉さいこー

キャンプ場につき、いざテント設営をはじめると、

荷物をおろすだけで、すでに汗びっしょり。

真夏のテント設営は、サウナに入っている感覚になります。

慣れていないと、2〜3人用テント設営でも重労働

汗をかくのは真夏だけではありません。

経験上、春〜秋にかけて、ほぼ汗をかきます

初テント設営の備え
  • あらかじめ彼女(奥さま)に汗ビタになることを伝える
  • 着替えを多めに持っていく
  • ビールをキンキンに冷やしておく
  • テント設営して風呂にはいる

夏のテント設営は本当に地獄。

でも、設営後のビールはぶっ飛びますよ。

キャンプは夏に限る!

キャンプ場と温泉の探し方

キャンプ場と温泉施設が近いとありがたいですね。

今はツーリングマップルという地図をつかって、

温泉施設が近いキャンプ場をさくっとみつけています。

箸を忘れる

つぎの失敗談は、はじめてのソロキャンプです。

場所は熊本県小国にある、茶屋の原キャンプ場

はじめてのソロキャンプ。

さっそく宴を始めようとして、あることに気づきます。

箸がねぇ…

箸を忘れました。

スーパーで買った馬刺しが、こちらを見ています。

手元には、小さなトングが1つ。

仕方なく、トングで馬刺しを食べましたが、

これが意外に味を損なうのです

箸で食べたほうが美味い…

BBQでも同じトングで肉を焼き、そのトングで食べました。

同じトングをつかうのは、衛生上かなりよくありません。

箸などの小物類は、忘れることが多いです。

必要なキャンプ道具は、事前にリストアップしましょう

上級者になると、忘れものを何かで代用する楽しみがあるかもしれません。

でも、ガチ初心者はツライだけですよ。

ロープが結べない

はじめての冬キャンプのできごと。

といっても、

九州内でキャンプをすることが多いので、ゴリゴリの冬キャンプではありません。

テントは、ロープを使ってテントを地面に固定することもあります。

キャンプ初心者の方は、ペグで地面に直接固定しているし、

ロープなんがいらんだろうと思うでしょう。

私もそうでした

はじめはロープも使おうとしましたが、

ペグにロープを結ぶことができない

ロープの必要性も感じなかったので、すぐ止めてしましました。

そもそも、ペグには結ばない

次の日の朝、目が覚めるとテントのなかはビショビショ。

そうです、正体は結露

気温が低く、テントの中に結露が発生したのです。

はじめての冬キャンプだったので、

冬はこんなもんだろうと思っていました。

ですが、対策があったんですね。

それがうまく結べず、あきらめたロープだったのです

ロープはテントを固定するだけではなく、

アウターテントとインナーテントの間に、隙間をつくります。

これにより、テント内の結露を防いでくれます。

完全ではありませんが。

ペグにロープを結ぶと書いていますが、

付属の金具を使うと、結ばずにペグにかけるだけで大丈夫。

当時はそれすら知りませんでした。

まとめ

今回はキャンプで記憶に残っている失敗を紹介しました。

  • はじめてのテント設営は必ず苦戦する
  • 小物は忘れやすく、地味に困る
  • ロープはペグにかけるだけ

経験上、小型のテントで結露を完全に防ぐことはできません。

大型のテントで、アウターとインナーの間がすごく空いていると防げるのかな?

むしろ、キャンプ後のメンテナンスがよっぽど大切です。

失敗もキャンプの楽しみの1つかもしれませんが、

テンションが下がるだけの失敗もたくさんあるので、より楽しくキャンプが出来たらと思います。

最後までありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次