【2日目】道の駅むなかた→ふれあい広場|妄想日本一周

妄想日本一周のアイキャッチ画像
記事の内容

道の駅むなかた〜島根県益田市のふれあい広場までの行程を紹介!

  • 走行距離は226.2km
  • 活動時間はAM7:00〜PM6:58

こんにちは、トリぞーです。

この記事は、日本一周に興味がある方に向けた内容です

日本一周にかかる日数、費用を妄想しながら調べています。

本日は、2021年8月20日金曜日。

天気は、くもり。

2日目は福岡県宗像市にある、

道の駅むなかたからスタートです。

妄想だけどね

目次

道の駅むなかた

【AM7:00】

前日は道駅むなかたに早く着いたので、

今日は、朝7時から妄想日本一周をスタート。

いっきに下関をめざします。

途中に若戸大橋という、橋を通ります。

橋っていいですよね。

ロマンを感じます。

若戸大橋

【AM8:03】〜43.6km、県道300号→国道495号

道の駅を出発して、約1時間。

北九州の戸畑区と若松区を結ぶ、若戸大橋を通過します。

若戸大橋は、1962年に開通しました。

2018年までは有料の橋でしたが、現在は無料で通ることができます

日本の長大橋の始まりといわれており、

建設当時は、東洋一の吊り橋でした。

建設が始まったきっかけは、渡船が転覆し73人が死亡した事故。

設計者がアメリカで学び、独自の架橋技術を開発しました。

パソコンがない時代に、光の屈折を利用して設計。

この技術が評価され、2022年に国の重要文化財に指定されました。

関門海峡トンネル

九州と山口を結ぶ道は、

高速道路か、海中を通る関門トンネルです。

妄想日本一周は、できるだけ高速道路に乗りたくないので、

関門トンネルを通ります。

料金は中型車で210円

料金表

軽自動車:110円

普通車:160円

大型:260円

歩行者:無料(軽車両をおすときは20円)

ハイラックスって何かとお金がかかる…

壇ノ浦古戦場跡

【AM8:50】〜24.4km、国道199号線→国道3号線→国道9号線

2日目にして、九州脱出です。

本州最初の立ちよりスポットは、壇ノ浦古戦場跡

壇ノ浦古戦場跡は、源氏と平家の最後の戦いとなった場所。

現在はみもすそ川公園として整備されています。

駐車場

駐車場は道路をはさんだ向かいに、

関門トンネル人道入口の駐車場つかえそうですね。

料金は無料。

少しかりて、公園を散策。

奥さまは車の中で待機でしょう。

奥さま

興味ない

【AM9:00】

赤間神宮

【AM9:03】〜1.6km、国道9号線

赤間神宮の創建は貞観2年(859)、

平安時代前期にあたります。

壇ノ浦の戦いで敗戦し、残された安徳天皇は、

平清盛の妻、時子に抱かれて海に身を投じたといわれています。

赤間神宮は、その安徳天皇を祀った神社なのです。

駐車場

駐車場は赤間神宮のものがり、

10台くらいは駐車できそうです

料金も無料。

耳なし芳一

赤間神宮は、有名な耳なし芳一の舞台となった場所でもあります。

小泉八雲の怪談にもとりあげられ、ダレもが聞いたことある話。

内容は、すごい能力をもった芳一が、

エラい人たちの陰謀で、殺されかけるって話みたい。

うっかり八兵衛的なキャラだと思ってた…

御朱印

御朱印は300円です。

【AM10:03】

海響館

【AM10:07】〜1.0km、国道9号線

下関市立しものせき水族館・海響館の特徴はフグの展示。

下関はフグが名産で、

世界でも最多種となる、100種類以上のフグ目魚類が展示されています

また、2階のフンボルトペンギン特別保護区は、

重要な生息地であるチリ・アルガロボ島の環境を再現。

チリ国立サンティゴ・メトロポリタン公園より、

フンボルトペンギンの生息域外重要繁殖地として、指定を受けています。

料金

料金は大人(高校生ふくむ)1人2,090円

3才未満は無料となっています。

駐車場

市営の施設だけあって、海響館の駐車場は充実しています。

無料ではありませんが。

公式HPに周辺駐車場の一覧があります。

パッと見た感じ、市役所立体駐車場が良さそうかな。

市役所立体駐車場
  • 海響館まで歩いて10分
  • 料金は1時間まで200円
  • 最大料金800円(12時間まで)

海響館まで徒歩15分ってのがネックですが、

日本一周は運動不足になりそうなので、歩きます。

海響館の見学は2時間くらいだから、

駐車料金は600円ですね。

日本一周で太りそうだな

【PM0:27】

川棚温泉元祖瓦そば、たかせ

【PM0:52】〜25.5km、国道191号線→県道242号線

ランチは、瓦そばを食べたいと思います。

下関と言ったら瓦そばですね。

お店は元祖瓦そば、たかせ。

川棚本館は、築100年の建物を改装したもの。

落ち着く雰囲気、庭のコイがいいですね。

私は瓦そば単品、1,050円。

奥さまは瓦そばうな茶セット、2,530円。

外食はいつもこんな感じ

駐車場

さすがワンランク上の飯屋。

駐車場はガッツリ確保されています。

いい飯屋をワンランク上の飯屋と呼んでいます

【PM1:52】

川棚温泉、ぴーすふる青竜泉

【PM1:53】〜0.1km

川棚にきたなら、よりたい川棚温泉。

ちょっと早いですが。

川棚温泉は山頭火が愛した温泉といわれ、

九州・下関の奥座敷として親しまれています。

温泉は公衆浴場である、ぴーすふる青竜泉

たかせから、目と鼻の先ですね。

ツーリングマップルにのってました

料金

入浴料は1人420円

いい料金設定だと思います。

【PM3:27】

福徳稲荷神社

【PM3:40】〜8.0km、国道191号線

ツーリングマップルを眺めていると、

福徳稲荷神社を発見。

検索すると、めちゃくちゃ景色がいいみたい。

ツーリングマップルにも、海を見下ろす朱色の拝殿と紹介があります。

駐車場

駐車場はあります。

御朱印

公式HPに、御朱印の情報はありませんでした。

【PM4:40】

ふれあい広場

【PM6:58】〜122km、国道191号線

日本一周なので、できるだけ距離をかせぎます。

2時間くらいの運転は余裕。

一気に島根県まできました。

宿は島根県益田市にある、ふれあい広場。

トイレもキレイとの情報もあり、ここで一泊

夕日も見れそうなので、缶ビールを飲んで2日目を終わります。

まとめ

2日目の行程は、福岡県宗像市~島根県益田市まで。

立ち寄りスポット
  • 若戸大橋
  • 壇ノ浦古戦場跡
  • 赤間神宮
  • 海響館
  • 元祖瓦そば、たかせ
  • ぴーすふる青竜泉
  • 福徳稲荷神社
  • ふれあい広場
  • 走行距離:226.2km
  • レジャー費:4,180円
  • 食費:5,180円
  • 御朱印:300円
  • 温泉:840円
  • ビール:300円
  • 交通費:210円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる