【展望なし】筑紫野市の宮地岳に登山!自粛中に誰とも会わない長めの散歩です!

アウトドア

9時に寝て5時に起きる、トリぞーです。

 

コロナウイルス により外出自粛が叫ばれる昨今。

元インドア派の私でも流石に外の空気が恋しい

 

テレビの情報によると、散歩はしていいとのこと

しかし、有名な山は現在登山客でいっぱいという話も聞きました。

 

なら、名もなき山へ行って、誰にも会わずに帰ればいい。

ということで、今回はマイナーで人もいないと思われる筑紫野市・宮地岳へ登山してきました

 

この記事では

宮地岳基本情報

歴史

ビュースポット

を紹介します。

 

宮地岳

 

宮地岳は福岡県筑紫野市にあります、標高338.9mの低山です。

『ミヤジダケ』と聞くと光の道で有名な宮地嶽神社を思い浮かべたり、福岡県内には福津市や糸島市にも宮地岳という山があります。

 

福岡で山の話をしていても全く話題に上がったことがない山

存在を知ったきっかけも、散歩をしていてたまたま登山口を見つけたから。

 

なので、登山をしていても人と会う可能性はかなり低いと思われます

筑紫野市には宮地岳の近くに大根地山という低めの山もあります。

【大根地山】2つのルートを紹介!登りは神社経由、下りは過酷な林道ルート!駐車場や登頂時間も紹介!

 

 

登山口

 

宮地岳への登山口はいくつかあります。

円徳寺というお寺さんから登るルートや筑紫野病院横から九州無線電波塔を経由して登るルートなど。

 

今回は西方寺というお寺さん横の高木神社から登山を開始しました

天山地区を進むと、柴田城跡・童男丱女岩の看板を矢印の方向へ。

 

 

道なりに進むと西方寺というお寺さんが見えてきます。

 

 

そのさらに奥にある高木神社から登山スタートです。

 

 

以前訪れた際は高木神社の案内が草に覆われていましたが、現在は分かりやすく立てれています。

 

 

駐車場

 

宮地岳の登山口には車を数台停めることができる駐車スペースがあります。

しかし、もしかすると隣の西方寺というお寺さんの私有地かもしれません。

車を停める際は確認する方がいいでしょう

 

今回は自転車で来たので、その辺りは確認出来ていません。

以前訪れた際は、登山客が車を停めている風には見えました

 

 

登山道

 

さっそく宮地岳へ登山開始。

登山口には山頂までの案内が出ています

 

 

現在地から童男丱女岩蘆城城(あしきじょう)跡を経由して山頂を目指すルート。

案内によると2時間弱で山頂まで着きそうですね。

 

 

登山口から進み、小さな池を通ります。

 

 

 

池をぐると回って、奥に進むと小さな川にかけられた簡易的な橋があります。

 

 

 

なかなかの朽ち具合で体重をかけることが少し不安。

2枚の板になっているので、左右に体重をかけながら渡る方がいいか?

 

この橋を渡り、道なりに進むと案内があります。

 

 

蘆城城跡童男丱女岩を経由しなくても、山頂へショートカットできる道がありそう

しかし、その道を見てみると木が倒れていたりと、整備されていない印象で通りたくない。

 

蘆城城跡・童男丱女岩も見たいので今までのルートを進みます。

 

 

童男丱女岩

 

登山口からスタートして15分、早くも最初のポイントである童男丱女岩に到着

 

童男丱女岩(どうなんかんにょいわ)にはある伝説があります。

秦の始皇帝時代、徐福という人物が始皇帝から不老不死の薬を探してきなさいよと命令されます。

徐福は薬を求めて日本へ。

そしてこの岩に乗ってきた船を繋いだとの伝説です。

もう少し詳しくはこちら。

【天山地区】徐福伝説の童男丱女岩を発見!長崎街道と日田街道を散歩!

 

童男丱女岩からは筑紫野市街を見ることが出来ます。

 

 

ここで断っときます。

宮地岳で展望があるのはこの童男丱女岩のみです

山頂に展望はありません

 

この時はまだそのことを知らず。

山頂での握り飯を楽しみにしているおっさんでした。

 

 

のろし台跡

 

童男丱女岩からすぐにのろし台跡という案内がありました。

下には長崎フェートン号事件により設置とあります

 

フェートン号事件とは鎖国時代に長崎にきたイギリス船・フェートン号が人質をとり、物資を要求します。

当時長崎の港を管理していた松平康英はこれに応じます。

フェートン号は人質を解放し去っていきますが、この対応に幕府は怒ります。

そして松平康英は切腹し責任をとったという事件です。

 

その時にフェートン号が現れた際、ここからのろしを揚げたのでしょうか?

それとも事件後に警戒した幕府がここにのろし台を設置したのか。

これは詳しく調べないといけないですね。

 

 

蘆城城跡

 

童男丱女岩から進むこと約15分

2つ目のポイントである蘆城城跡に到着です

 

この蘆城城跡、どんな城跡かと思えば検索しても出てきません

城跡にも何もありませんでした。

ここも調べなくてはいけませんね。

 

登山口の案内ではこの蘆城城跡から山頂までは約80分

 

 

九電鉄塔

 

蘆城城跡から歩くこと約10分

九州電力の鉄塔の真下に到着しました

 

真下から見る鉄塔は圧巻です。

そして気づきます。

蘆城城後から鉄塔まで70分だったはず…

 

私は普段からたまに走ったりしており、10kmなら問題なく走れる程度。

それにしても速すぎです。

 

 

宮地岳神社

 

九電鉄塔から歩いて5分

宮地岳神社に到着です

神社とあったのでお宮があるのかと思ったら、祠って感じですね。

ここから山頂までは歩いて6分の案内。すぐそこですね。

 

山頂とは反対側には山家地区へ下れる道がありました。

 

 

確かにあります道が。

でも行こうとは思えないくらい。

 

さぁ後は山頂を目指すのみ。

 

 

 

山頂

 

案内によると宮地岳神社から山頂までは6分

しかし、これまでを考えると、さらにすぐ着きそうな予感。

 

案内に従い山頂方面へ。

そして3分

少し、開けた場所がありました

 

 

先にはまだ道があります

ここで右にあった案内を確認

 

 

あれ?矢印がないなー。

 

そして目に入る宮地岳山頂の文字

ん?どーゆこと?

 

そして、さらに目に飛び込んできた手書きの文字

 

 

頂上です

 

そうです。

ここが、宮地岳の山頂です

展望も何もない、さっきの蘆城城跡みたいな場所。

 

あっ…そーいえば登山口の山頂には

 

 

古代山城の跡との表記も。

やはりここが山頂で間違いないか宮地岳よ。

 

 

古代山城って…

アバウトにも程があるんじゃないか宮地岳よ。

 

下山!!

 

 

おわりに

今回は福岡県筑紫野市にある、宮地岳で登山をしてきました。

コロナウイルス により自粛が叫ばれていますが、ここは道中誰とも会うことがなく、無事帰宅しました

 

山頂に展望はありませんが、下山途中に童男丱女岩で握り飯を食べました。

 

 

登山の一番の楽しみです。

 

登山時間は全部ひっくるめて約1時間30分

しかし、登山道は本当に急な坂道が2カ所ほどあったり、倒木も2カ所あったりです。

ちょこちょこ他のルートがあるので下山の際は道を間違えないように注意して下さい。

誰にも会わないし、少し長めの散歩だと思えば自粛中の気分転換にいいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Links

コメント