【島原半島1周】蟹御殿で日帰り湯!人気宿のお風呂を紹介します!!

ビーフシチューの特別感、トリぞーです。

 

今回は島原半島を1周することを目的に

 

1泊2日の1人旅に出ました。

 

予定としては1日目に実家がある

 

雲仙市に到着。

 

前回は三重津海軍所跡まで来ました。

【三重津海軍所跡】見えない世界遺産!?ドームシアターとVRでお手軽歴史探求!!

 

今からは立ち寄りスポットの1つ

 

温泉旅館・蟹御殿へ向かいます。

 

それまでの道中にもふらっと

 

立ち寄るかもしれません。

 

 

 

道の駅 鹿島

 

 

三重津海軍所跡から

 

国道444号線・207号線を通り

 

蟹御殿を目指していると

 

佐賀県鹿島市にある

 

道の駅鹿島を通ります。

 

ここは超有名な本格派旅番組

 

旅猿のロケ地でもあります。

 

もちろん立ち寄ります。

 

ここは以前に1度立ち寄ったことがあり

 

私的目玉は無料の水族館

 

 

ここを登ると有明海に生息する生物の

 

無料水族館があります。

 

水族館好きな私からすると

 

どんなに規模が小さかろうと

 

ワクワクします。

 

早速登ってみるとびっくり

 

もぬけの殻…

 

以前はこんな感じでした。

 

 

 

 

ここ有明海にはエイリアンとやばれている

 

ワラスボが日本で唯一生息しています。

 

 

ワラスボは美味しいらしく

 

干物等が売られています。

 

この場所の奥には

 

有明海の干潟が一望できる

 

展望所があります。

 

 

こちらで、東野幸治さんや

 

岡村隆史さん、飯尾さんがロケをしていました。

 

聖地巡礼というやつですね。

 

ここは道の駅なので

 

売店所にも行きます。

 

鹿島市周辺には酒蔵がいくつかあり

 

その中でも有名な日本酒が

 

富久千代酒造の鍋島

 

 

品切れでした。

 

かなり貴重なお酒らしく

 

スーパーやその辺りの酒屋では

 

まずお目にかかれません。

 

私も鍋島を扱っている酒屋は

 

1箇所しか知りません。

 

話は逸れましたが

 

無料水族館は以前の場所ではなく

 

別館に移動したと思われます。

 

 

 

蟹御殿

 

 

少し寄り道しましたが

 

次はメインの立ち寄りスポット

 

蟹御殿での日帰り湯。

 

この蟹御殿は全国放送の

 

温泉宿ランキングで

 

見事1位に輝いた温泉宿です。

 

蟹御殿の売りは

 

名物のワタリガニである

 

竹崎ガニ。

 

そして有明海に沈む夕日を見ながらの

 

温泉です。

 

有明海を左手に見ながら

 

ドライブも楽しみ

 

蟹御殿に到着

 

するとスタッフが出てきて

 

日帰り温泉は少しだけ道を戻って

 

赤い看板から奥に入ってください

 

とのこと。

 

言う通りに進むと

 

蟹御殿の裏に到着。

 

 

おそらく宿泊客と日帰り湯の温泉は

 

別なんだと思います。

 

ここで運転の疲れをとります。

 

 

券売機で券を買い

 

 

入浴。

 

 

貸切でした。

 

湯加減も丁度いい。

 

そして、露天風呂へ。

 

 

海はかなり引いていましたが

 

これはこれで有明海らしくて

 

グッドです。

 

脱衣所も綺麗です。

 

 

ここには家族風呂もあります。

 

 

休憩所で少し体を冷まし

 

宿泊先である実家を目指します。

 

 

フルーツバス停

 

 

蟹御殿がある佐賀県太良町から

 

長崎県小長井町に入ると

 

国道沿いに

 

フルーツのバス停がいくつかあります。

 

これは私が小さい頃にはすでにあったので

 

特別意識したことはありません。

 

しかし、最近はインスタ映えするとのことで

 

人気があるみたいです。

 

オッさん1人ですが

 

写真にしっかりと収めます。

 

 

 

実家で1泊

 

 

蟹御殿で温泉に入り

 

さっぱりしたので

 

あとは実家でビールを飲んで

 

1日目終了です。

 

長崎県諫早市から雲仙市に行くには

 

堤防道路を通ります。

 

そして雲仙に入り

 

無事、実家に到着。

 

丁度夕食の時間でした。

 

 

実家感が満載なダイニングで

 

ビールを一杯。

 

たまらん!!

 

島原半島1周1人旅の

 

1日目が終了です。

 

 

つづく

 

今回は蟹御殿、道の駅鹿島、フルーツバス停を

 

紹介しました。

 

そして実家で1泊し

 

明日は旅の目的である

 

島原半島1周です。

 

ここでも趣味満載な立ち寄りスポットを

 

巡ります。

 

つづく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です