【奥平谷キャンプ場】佐賀県鹿島市にある温泉・川遊びができるキャンプ場を紹介します。

どこまでも飛んでけパラグライダー、トリぞーです。

 

今年のGWは10連休。しかし、私は仕事の都合上3連休が2回。

そんな中、2週続けて同じキャンプ場コテージ泊テント泊をしてきました。

 

この記事では

奥平谷キャンプ場の基本情報

キャンプサイト、施設

設備環境

を紹介します。

 

 

奥平谷キャンプ場

 

 

奥平谷キャンプ場は長崎県大村市と佐賀県鹿島市の県境付近にあるキャンプ場です。

所在地は佐賀県鹿島市山浦国有林とあります

 

長崎県と佐賀県の県境、国道444号線沿いにあります

 

 

利用期間・予約

 

 

キャンプ場の営業期間は毎年微妙に異なるみたいで、だいたい4月下旬から9月中旬になると思います。

 

ここのキャンプ場のいいところは予約開始時期です。

今年の予約開始時期は平成31年4月1日でした

 

GWが迫る中、どこのキャンプ場も3月くらいにはどこも一杯

しかし、ここは4月から予約の受付開始なので、今回予約を取ることが出来ました

 

お問い合わせは鹿島市役所・商工観光課です。

予約が完了すると、宿泊1週間前に案内が届きます。

 

 

駐車場

 

 

奥平谷キャンプ場の駐車場はいくつかに別れてあります

国道沿いの駐車場はわりと広めですが、実際の宿泊場所まで結構距離があります

 

国道沿いの駐車場からキャンプ場までの細い道を登っていくと、狭い駐車スペースが点在しています

 

 

 

コテージ

 

 

コテージは2階建が2棟平家が3棟あります。

 

 

どのコテージも10人までの宿泊ができ料金は12,430円

 

 

 

部屋

 

コテージの部屋はこんな感じです。

 

 

ここがリビング的なスペース

奥に4畳半の畳スペースもあります

 

ここにはファンヒーターが設置されてあり、多分400円程度で灯油満タン借りることができます

 

 

 

キッチン

 

キッチンはIHコンロが設置してあります

 

 

しかし、チェックインした時はなぜかこのコンロに絶対IHに対応していないと思われる鍋が置いてありました。笑

 

 

トイレ

 

コテージのトイレと言ってもそこまで綺麗ではありませんでした

 

 

水は流れますが、汲み取り式です。

そして驚いたことにこのトイレ換気扇がありません

そのままだとすごく臭いがこもります。

 

なのでトイレ用の消臭スプレーは必須です

しかし、消臭スプレーがあると臭いはほとんど気になりませんでした。

すごいぜ made in JAPAN!

 

 

お風呂

 

お風呂もそこまで綺麗ではありません

 

 

でも全然入れないこともないですよ。私は。

しかし、脱衣スペースがないためかなり気を使います

 

 

寝室

 

 

2階建のコテージには2階に畳の部屋が1部屋と板張りの空間が1つありました

畳の部屋には扉はありません

 

と言いますか、コテージには扉で仕切られている部屋はありませんでした

 

 

BBQスペース

 

 

コテージにはテラスなどはなく、ちょっとしたベランダがありますがそこではBBQは禁止となっています

BBQをする際はコテージの前にある道で行います

 

 

しかし、ここはコテージを利用する方の車が通るので、BBQは夜しかできないかもしれません

1番奥のコテージを借りると車の心配はありません。

また、屋根が無いため雨が降るとBBQはきついかも

 

 

テント持ち込み

 

 

奥平谷キャンプ場はテントを持ち込んでのキャンプももちろん出来ます。

グループでキャンプの際は管理棟の隣にある広場にテントを張ります。

 

 

テント1張り300円程度。

 

そんなに広いスペースではないのでこちらも事前に予約をするといいと思います

他にも敷地内にはちらほらテントを張れるスペースもあります

 

 

 

 

トイレ

 

コテージ以外では外のトイレを使用しますが、こちらも結構年季が入っています

 

 

いわゆるボットンです

皆さん綺麗に使いましょう。

 

 

炊事場

 

 

テントを張る広場の横に炊事場があります。

ここにはテーブルと椅子もあり屋根もあるため、雨が降っても食事を取ることが出来ます。

ですが、数に限りがありすぎます。

 

 

バンガロー

 

 

奥平谷キャンプ場にはバンガローもあります

この建物にはコテージと違いトイレやキッチンお風呂等はありません

 

内装は見辛いですがこんな感じ。

 

 

 

 

温泉

 

 

他のサイトで奥平谷キャンプ場を調べると温泉が近くにあります

とあったため、確認してみると平谷温泉という施設がありました。

 

しかし、車で行くと本当に近いのですが、歩いてでは遠い…

なので今回は1泊した次の日の朝一に入浴。

とてもいい温泉でした。

 

 

 

水遊び

 

 

奥平谷キャンプ場のホームページには川遊びも出来る感じであったと思いますが、実際はあんまり遊べる感じではなかったです

遠目からは水は綺麗な感じでしたが、少し暗く、危なそうな感じでした。

私だったら小さい子供を遊ばせるのは躊躇うかな…

 

 

 

おわりに

 

今回は長崎県大村市と佐賀県鹿島市の県境にある奥平谷キャンプ場でキャンプを行ってきました。

 

市の運営だからかもしれませんがそれほど綺麗なキャンプ場ではないですが、テント1張り300円程度と安く、私にとっては十分いいキャンプ場でした。

 

しかし、大型の車だと敷地内の離合や駐車が少しめんどくさかったです

 

今回は4組の家族とキャンプを行い、その1組はキャンプが苦手な奥様がいましたが虫も出たりコテージも少し古い造りだったため次回から参加してくれないかも…

コテージを利用する際は相当気心が知れた仲間でお願いします!

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です