【那珂川八十八ヶ所】第82番礼所と第83番礼所を発見!!

好きな言葉はリラックスビューティー、トリぞーです。

 

前回は第1回目の那珂川八十八ヶ所礼所、探索を紹介しました。

【那珂川八十八ヶ所】八十八ヶ所探索開始!参考の地図と現在は少し違う!?

 

今回はその後半戦を紹介します。

 

第82番礼所

 

前回は安徳北小学校と那珂川の間で第79番礼所を探索しましたが

 

見つけることができませんでした。

 

参考にしている地図は昭和59年頃の地図

 

やはり現在とは少々違いがあるようで

 

地図を見てもどの道か、いまいち分かりません。

 

ですが、参考にできるのはこの地図だけ。

 

 

79番礼所は諦めて、次は81、82、83番礼所あたりを探索。

 

目印は『松木』の文字の隣にある学校マーク

 

この位置だと恐らく、安徳小学校だと思われます。

 

しかし安徳小学校に到着し、そこから西へ少し戻り

 

細い住宅地を探します。

 

かなり道が狭く、自転車じゃないとじっくり探せません。

 

見落としがないように広い視野を確保し

 

ゆっくりと自転車を漕ぐ。

 

それでも見落としがあるかもしれないと

 

同じ道を2度3度通る。

 

そして気づきました。

 

 

「(めっちゃ不審者やん…)」

 

 

自転車に乗った男が辺りをキョロキョロ見渡しながら

 

同じ道をぐるぐる回る。

 

こんな男を見つけたら、私は通報するかもしれません。

 

ですが、私は何も悪いことはしていません。

 

多分…

 

ちなみにこんな自転車で探索しています。

 

 

この自転車に乗っている男がいても、暖かい目で見守って欲しいです。

 

そして五郎丸地区らへんの細い道を通っていると

 

ある住宅の庭にそれらしき建物を発見。

 

しかし、完全な敷地内

 

勝手に入る訳にもいきません。

 

そんな時にたまたまその住宅の方が外に出てきたので

 

勇気を出して声をかけてみました。

 

 

「すみません、今、那珂川八十八ヶ所を探していまして…」

 

 

結果的にその建物は礼所ではなかったのですが

 

すごく暖かく返答を頂きました。

 

もしかしたら、どんどん地元の方に聞いた方が

 

逆に怪しまれないかもしれない。

 

そんなことを思いながら、五郎丸地区からまた安徳小学校に戻っていると

 

急にソイツは現れました。

 

 

那珂川八十八ヶ所 第82番礼所

 

五郎丸公民館横の道から

 

北東につづく道を諦めムードで通っていると急に出てきました。

 

 

先に発見した43番礼所と比べ、小ぢんまりとしていますが

 

綺麗な花も飾られており、立派なお地蔵さんもあります。

 

これは薬師如来、しっかり手を合わせました。

 

 

第83礼所

 

諦めかけていた所に、思わず発見できた82番礼所

 

ここで一旦、地図を確認

 

 

この後、太宰府に行く予定があるので

 

出来れば東へ行きたい。

 

82番礼所から東を見ると、7番礼所がありそうです。

 

時間も限られているので、通り道にあったらめっけもんと

 

軽い気持ちで出発すると

 

 

82番礼所の通りにそれらしき建物が

 

しかし、先ほどみたいに案内が見当たりません。

 

扉も閉まっているので、中も確認できず

 

しかし、しばらく眺めているとあることに気づきました。

 

 

札みたいなのが貼ってある。

 

近くで見てみると

 

 

『第八拾参番』

 

おー!!

 

第83番礼所ではありませんか!!

 

参考の地図では位置が少し違いますが

 

82番礼所のすぐ近くに

 

 

那珂川八十八ヶ所 第83番礼所

 

発見です。

 

中を見ることが出来ませんでしてが資料によると

 

中には子安観音があると思われます。

 

 

づつく

 

今回は前半戦と合わせて

 

第43番、82番、83番礼所を発見することが出来ました。

 

第1回目としては満足いく結果です。

 

次回はもっと時間を取り、目標10ヶ所は見つけたいと思います!!

 

つづく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です