【那珂川八十八ヶ所】八十八ヶ所探索開始!参考の地図と現在は少し違う!?

食器洗剤の洗浄力の頼もしさ、トリぞーです。

 

那珂川八十八ヶ所を調べ始めて数ヶ月が経ち

 

とうとう実際に探索に出ました!

 

今回は第1回の探索を報告します。

 

 

郷土史研究会

 

探索の報告の前に、別の話を少しだけ。

 

最近知り合った方と話していると、その方がポロッと

 

 

「会費を振り込まなくては…」

 

 

何の会費かと聞くと、なんとなんと

 

『郷土史研究会』

 

と言うではないですか!!

 

私が個人的に那珂川八十八ヶ所を調べていますと伝えると

 

すごく喜んでくれました。

 

今までは、何でそんな事をするのかと冷たい目線が多かった…

 

入会を勧められましたが、個人で調べたいのでお断りしましたが

 

何かあったら協力するよとのことで

 

ありがたい限りです。

 

 

第1回 探索

 

ありがたい出会いもあり、探索にも力が入ります。

 

が、今回は昼までに今話題の太宰府・坂本八幡宮も散策したかったので

【令和】ブラタモリで放送された太宰府を散策!坂本八幡宮が激混み!

 

制限時間は1時間半です。

 

スタートは那珂川市のミリカローデン

 

借りていた本をポストに返してのスタートです。

 

参考にしている八十八ヶ所の地図で場所を確認

 

 

ミリカローデンは道善地区に近いため

 

記念すべき最初の目標は

 

第42番礼所

 

ミリカローデンから一番近い訳ではありませんが

 

知り合いが42番礼所にたまにお参りに行くと言うことで。

 

道善地区を目指し、現人橋を渡ります。

 

 

現在、那珂川は絶賛工事中。

 

 

そのまま国道385号線を渡り、第42番礼所を探します。

 

が、無い…

 

知り合いによれば、すぐ見つかるとのことだったのに。

 

マイナスからのスタート。

 

探索時間が短いため、切り替えて第43番礼所を目指すことに。

 

 

第43番礼所

 

気を取り直して、第43番礼所を探します。

 

地図で43番礼所を確認

 

 

43番礼所は国道385号線を挟み、那珂川側にあります。

 

地図から予測するに『道善』の文字の上に通る道は

 

国道385号線沿いにある、セブンイレブンエネオスの交差点を新幹線側に向かった道です。

 

その道のある橋をまず目印に

 

 

その橋は天徳橋と言う名前。

 

那珂川沿いの道で、この天徳橋現人橋の間を探せば

 

43番礼所があるはず。

 

しかし、川沿いにはありません。

 

なので、1本、道を国道385号線側に入って探しました。

 

するとようやく最初の礼所を発見!!

 

 

那珂川八十八ヶ所 第43番礼所

 

思っていたよりも、すごく立派でした。

 

大きく看板もあります。

 

 

場所は川端公園の目の前。

 

 

礼所には掃除をしている方や参拝をしている方もいました。

 

少しでも礼所保存の手伝いになればと、賽銭を入れ手を合わせます。

 

あとで知り合いに聞くと、ここを42番礼所だと思っていたとのことでした。

 

 

第82番礼所

 

ようやく最初の1つを発見し、次を探します。

 

地図で確認すると

 

 

次は第79番礼所が近いのが分かります。

 

道を挟んだ反対側には学校のマークも。

 

ここは恐らく安徳北小学校だと思われます。

 

先ほとの天徳橋を渡り、安徳北小学校と那珂川との間を探しますが

 

 

この辺りはマンションやアパートが多く

 

それらしい建物を見つけることは出来ませんでした。

 

やはり街が発展するにつれて、礼所は無くなってしまった所もあるのでしょう。

 

残念です。

 

出来れば礼所の痕跡や、あった場所だけでも分かればいいのですが

 

知っている人を見つけるしかありませんね。

 

 

つづく

 

第1回の探索の報告は2回に分けて行います。

 

前半戦は1つしかみつけることが出来ませんでした。

 

この辺りは、これまで探した資料には載っていない範囲なので

 

行き当たりばったりで探すしかありません。

 

ですがやはりオッサンになってもこんな遊びは楽しいものです!!

 

つづく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です