【趣味はアウトドア】インドアな私がアウトドアになった話。

缶詰の赤貝はそーでもない、トリぞーです。

 

よーやく念願のソロキャンプに行って来ました

今の気持ちはようやくここまで来たかと…。

初ソロキャンプの結果は成功の方に分類してもいいんじゃないかなってくらいです。

 

そんな私は元々インドア派

しかし、ある事がきっかけでアウトドア派になりました。

 

インドアだけどアウトドアに興味がある方は是非、読んでみて下さい。

 

この記事では

BBQの魅力

キャンプ場の魅力

道具の魅力

を紹介します。

 

はじめに

 

 

私の趣味はアウトドアです

しかし、アウトドアが趣味になったのは割と最近です。

 

24歳くらいまではインドアでした。

1週間、家から出なくても全く平気なほど。(2ヶ月間くらいニートをしたことがあります。)

 

そんな私がアウトドア派になったきっかけが

BBQ

 

 

BBQ

 

 

今までもBBQはしたことはあります。

当時のBBQといったら年に1回、夏に友達と夕方から集まって深夜までどんちゃん騒ぎ

友達と集まることがメインでした。

 

しかし、24歳の時GWに友人と集まることになった際、誰が言い出したかBBQをすることになりました

しかし、GWなので盆正月と違い集まったのは5人。

そして時間は昼前

 

気分が乗らないわけではないですが、テンションもそれほど上がりませんでした

 

 

キャンプ場

 

 

もう1つ、いつもと違う事がありました

それはBBQを行う場所がキャンプ場

 

ほぼほぼ初めて行ったキャンプ場は自然豊かで(当たり前)小さな池があり、季節も初夏ということも相まって、とても気持ちのいいものでした

 

「(ここで昼間からビールを飲むのか、サイコーや…)」

 

 

アウトドアチェア

 

 

自然豊かな場所で昼間からビール

私は徐々にテンションが上がって来ました。

 

いつもは広い庭がある友人宅でBBQを行っていたのですが、この日はキャンプ場

なのでいつもは使わない、アウトドアチェアを準備しました(友人が)。

 

キャンプ場に到着し、BBQの準備をします。

持参したBBQコンロを中心に置き、5人全員が池を眺める事ができるようにアウトドアチェアを設置します

 

インドアだった私はしっかりアウトドアチェアに座った事がない

とりあえずは座ってみます。

 

 「サイコー!!」

 

今度は声を出してしまいました。

意外なほどお尻を包み込むフォルム、後頭部がしっかりと背もたれに置かれます。

 

初夏の日差しと心地良い風

サイコー以外なにものでもありませんでした

 

BBQ終了後、私はすぐにアウトドアチェアをゲットしました。

結婚式の引き出物カタログで。

 

今でもこのアウトドアチェアを使っています

 

 

しっぽりBBQ

 

 

コンロの周りを囲むようにアウトドアチェアを置き、BBQ開始です。

いつもなら夕方から行うのですが、この日は昼前

 

周りにも他の方がいらっしゃったので、はしゃぐ雰囲気ではない

5人でゆっくり近況を報告したり、肉を焼いたり、ビールを飲んだり。

 

時には話すことなく池を眺めたり

 

今までにないしっぽりBBQこれが見事にハマりました

 

 

 

1人BBQ

 

 

友人5人でしっぽりBBQを楽しんだ次の日、私にある感情が芽生えました

 

「今日にでもBBQがしたい…」

 

完全にBBQ中毒です

しかし私は友人が少なく、毎回のようにBBQに付き合ってくれる人はいません。

 

そんな時、あるディスカウントストアによった際、素晴らしいものを発見しました。

 

1人用のBBQコンロ

 

 

ピンボケです…。

 

私はこれで、月に1回くらいは家の庭で1人でBBQをしていました

BGMにFMラジオビールと肉を楽しみました

1人でも十分楽しい…。

 

 

おわりに

 

少ないメンバーでしっぽりBBQをしただけで、アウトドアに見事にハマってしまいました

それから約3年ほど経ちますがその熱は冷める事なく、むしろますます熱くなっています

 

現在はBBQから色んな方向にアウトドアの趣味が派生して行ってます

これからも徐々に色んなことに挑戦しますので、インドアだけどアウトドアに興味がある人は是非、チラッと覗いて見てください。

 

ありがとうございました

 

 

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です