【カルナパーク花立山温泉】福岡県筑前町にある日帰り温泉を紹介します。

新年の挨拶が嫌い、トリぞーです。

 

今回は福岡県筑前町にある

 

「花立山温泉」に行ってきたので紹介します。

 

はじめに

 

花立山温泉は何と北部九州最大級の温泉館だそうです。

 

福岡県筑前町は福岡県の中部に位置し、緑豊かな田園風景が広がり

 

それらを一望できる高台に花立山温泉があります。

 

花立山温泉は福岡で放送されている

 

華丸大吉の「何しよっと?」という番組でも紹介されていました。

 

私はその番組が好きなので、聖地巡礼とは言いにくいのですが

 

「何しよっと?」で紹介された場所はなるべく行きたいと思っています。

 

ちなみにその裏で放送されている「頑張る君へ花束を」も好きです。

 

ただのテレビっ子です。

 

 

アクセス

 

 

福岡と聞くと私みたいな九州の田舎出身はどこでも都会だと思ってしまいますが

 

花立山温泉は私の地元より田舎に…すみません、のどかな所にあります。

 

筑紫野市にあるイオンモールを目印にすると

 

そこから大分県日田方面へ車で20分ぐらいで着きます。

 

車を走らせると、本当にのどかでお店もなく田んぼが続きます。

 

すると高台がひょこっと出てきて大きな文字で花立山温泉と書いてあります。

 

高台の周りは田んぼなのですぐ見つけることができます。

 

 

ゴンドラ

 

花立山温泉は高台にあり、その駐車場は2つあります。

 

第一駐車場は玄関の前にあるのですが、第二駐車場は高台の下の場所にあり

 

建物に行くには坂を登らなくては行けません。

 

しかし、そんな時には是非、無料の「ゴンドラ」を利用しましょう。

 

 

来た時には上にあったのですが、帰りに写真を撮ろうと思ったらゴンドラは下にありました。

 

乗る時にはボタンを押すだけで良いみたいですが

 

さすがに乗るのをためらってしまい、ボタンを押す勇気がありませんでした。

 

ちなみにライトアップしてあり、上からみるとこんな感じ。

 

 

何とも感想が言いにくい感じが割と好きです。

 

では、本命の温泉の紹介に戻ります。

 

 

花立山温泉

 

 

温泉と聞くと、大体和風な感じを想像するのですが

 

花立山温泉は洋風の色もあります。

 

館内には浴室も含め、いろんな所に彫刻があります。

 

 

料金

料金は一般の大浴場で大人830円です。

 

会員(入会料200円)になると210円引きになります。

 

そして私が行った12月11日は筑前町の方は500円で入浴できました。

 

また、この施設は家族風呂とめずらしい特別室があります。

 

大浴場で830円はやや高い感じがしますが

 

家族風呂は平日で1時間2000円とまずまずの料金設定です(休日は2200円)。

 

1時間というのが良いですね。

 

私の印象だと、家族風呂の時間は50分が多い印象があります。

 

お風呂での10分は貴重です。

 

 

支払いなんですが、ここはWAONでの支払いが可能です。

 

イオンのカードですね。

 

 

館内

 


館内はお風呂だけではなく

 

物産コーナーもあり落ち着いた雰囲気というより、賑やかな感じがあります。

 

おしゃれな温泉もいいですが、私はこのような施設も割と好きです。

 

ほとんど買いはしませんが、必ず見て回ります。

 

 

脱衣所前はこんな感じです。浴室は週単位で入れ替わります。

 

この日は男湯が和風でした。

 

おそらく洋風風呂はこんな彫刻がいっぱいあるのでしょうね。

 

 

脱衣所

脱衣所は清潔感があり割と広さもあります。

 

ここにはぺビーベッドもありました。

 

たまにベビーベットがあるところがありますが、使っている人はいるのでしょうか?

 

大体の温泉施設はオムツが取れていない子供の入浴はできないと思うので、疑問ではあります。

 

知り合いに「漏らしてもいいように家族風呂に入ってる♪」て言ってる人がいますが

 

これもよくないですよね。

 

洗面台も10席以上はあったと思います。

 

ドライヤーには警報器が付いているから盗んだら鳴るよみたいに張り紙がありました。

 

本当でしょうか笑

 

 

浴室

浴室も広い方だと思います。

 

この時は20人弱お客さんがいたのですが、全く窮屈な感じはしませんでした。

 

浴槽は大きめなものが3つあり、ヒノキと思われる浴槽でうっすら香りもあります。

 

中央の浴槽はぬる湯との表記があり、ぬる湯好きの私はまずそこから入りました。

 

温度はかなりぬるめで体の芯まではなかなか温もらないくらいです。

 

しかし、あまり長風呂が出来ない私にはありがたい温度でした。

 

また浴槽の周りには段が1つあり、半身浴ができる作りで

 

珍しい訳ではないですが、ポイントは高いです。

 

向かって右側には寝て入るタイプのジェットバスで3人分のスペースがあります。

 

ここは残念なことに頭を支える所がなく、角が後頭部直撃です。

 

私の身長は170cmなので後頭部直撃の人は結構いるんではないでしょうか。

 

また、肘置きも高さがあり、肘を置くと肩が上がってしまい、リラックス出来ません。

 

向かって左側の浴槽は電気風呂がありますが、苦手なので入らず。

 

ぬる湯以外の浴槽の温度は42度の表記だったのですが

 

大体40度くらいの体感で、ちょうどよかったです。

 

洗い場

洗い場もかなり席数があり、1つ1つが仕切りで区切られています。

 

ここも清潔感がありポイントは高いです。

 

そしてシャワーの水圧、グッドです。

 

ポンプ式ではないのでずっとお湯が出ます。

 

やはり水圧の高さは大切ですね。

 

ここはシャンプーやリンスもありますが、これもボトルが綺麗で清潔感があります。

 

 

サウナ

私はサウナがあまり得意ではないですが、愛好家の方のために入って来ました。

 

ここのサウナは高温と低温と部屋が分かれています。

 

低温の方は狭めの部屋で室温は60度くらいでした。

 

ミストサウナではこの室温はありますが、普通のサウナでこの室温は初めてです。

 

高温の方は90度弱です。こちらは一般なサウナより若干低めの室温となっています。

 

また高温の方は室内も広く、テレビもあります。

 

そしてどちらのサウナも引いてあるタオルが綺麗でした。

 

サウナ用の速乾性があるタオルらしく、気になる方にとってはポイントが高いのではないでしょうか。

 

私にとっては高ポイントです。

 

サウナから出て気づいたのですが

 

入口近くにクーラーボックスが置いてあり中には一口大の氷が入っています。

 

口に入れてサウナに入ることができます。

 

 

露天風呂

 

ここには露天風呂もあるのですが、何と故障しているらしく入ることが出来ませんでした。残念。

 

 

おわりに

 

今回は福岡県筑前町にある「花立山温泉」に言って来ました。

 

雰囲気は少し昔の洋風温泉施設な感じですが

 

清潔感があったり広い浴室、丁度いい湯加減、料金は少し高めですがいい温泉施設でした。

 

しかし、今回は平日だったこともあり混雑はなかったのですが、休日は多そうです。

 

また、今回は入らなかった(多分入ることはない)特別室があるような温泉施設も初めてだったので、

 

いい勉強になりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です